・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
1

山歩き




台風が来るってか?

かかってこんかい! つっても本当は大嫌い。

まあうじうじした長雨よりはさっぱりしてて分かりやすいから良いですが、なんかやだ。

雨が基本的に嫌いだしね。

バイクにも乗れないし。




さて。

12月の舞台、私は演出としてですが「ゲキ塾。」が演劇祭に2連覇をかけて参加します。

素晴らしい脚本が決まりまして、その稽古をそろそろ始めようかと思っていまして。

作家さん、とても理解のある型で。

まだお会いしたことはないのですが、ウチの正太が連絡を取り合っています。

ものすご懐の広い方で、話しを聞いているだけでも尊敬に値します。



さ、それに伴いキャストも決めていきたいのですが、これはなかなか難航しています。

一緒にやりたい役者さん…っていうのはやっぱり苦楽をともにしたような、ツーといえばカーと響き渡る、そういう人がいいのですがね。

ある種どこかが共通していて、紡ぐことが高次元で行われる人。

そういう仲間もいるのですが、少し時間をおいてしまうと人というのは変化していきます。

その変わりっぷりもまたよい芝居、味に繋がるのでしょうがね。


そういう、人と人の交わりが様々な化学反応を起こし、お互いを刺激し合って総合芸術が出来上がっていきます。

私の周りで怒起こるいろんなものに期待しながら、芸術の高みを目指していくのみです。


イヤイヤ、楽しみ!







先日、バイクでフラリと高尾山に行きましたが、今回は 登山で上ってみました。

マイナスイオンを求めて。

森林浴。

うん、すげえ気持ちいい。

人間の害に犯されていない原生とういのは何とも逞しく、そして優雅で。

ありえないほど大きな木々に包まれ、ふわーっと浄化された気がしました。

大風雅来る前に行っといて正解。

ぶっ壊れてしまった<お数珠で出来たブレス>もゲットしましたし。

高尾山徒歩


肉体的にはね、去年も登っていますが今年は寝不足も手伝っていてとても疲れました。

あれ? こんなにしんどかったっけな? って。

妹尾汁もびっしゃびしゃ。

下山後、各筋肉がヒクヒクしてて。

特にふくらはぎなんぞは形が変わってしまいましたし。



でもね、これでまた頑張ろかーって気がわき上がってきましたのよ。

まさに命の洗濯…ってやつですわ。




あ、明日からはまた映画の世界にどっぷりと浸ってきます。

あああ、気持ちよかった。


該当の記事は見つかりませんでした。

1 Comments

へから夫人 says..."惚れてまうやん~。"
そんな眼差しで見つめられたら、
惚れてしまいそうです。

モニーター越しでも!
2012.09.30 17:24 | URL | #no8j9Kzg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1093-770988a2