・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
1

私の海の日




最後の休日。

今日ばっかりは何も考えないで思い切り遊ぼうと。


本来ならば疲れをとる為に寝ているのが一番なのですが、<夏>大好物の私としましてはじっとりていられない。

ってか、このまま夏を終わらせて堪るものか!と、一大決心。

<海に行く! 何が何でも!>とフェースブックに意気込みを書きましたらば・・。

それを見ていた私の後輩<泥舟船長>が、



「妹尾さん、クルーザーで遊ぼうよ。」



って。

断る理由はイスカンダルまで探しても見つかるはずが無く。






元々、正太も一緒に行く予定でしたので、彼は何だか知らないうちにめちゃラッキーな状況にホクホク顔。

ま、横濱のアリーナを出発しまして。

★000万円以上!っていう豪華なクルーザーで海上の散歩に出かけました。





言いわすれましたが、私も小型船舶2級の免許を持っております。

当然運行させる事が出来ます。

ただ、内容を全て忘れているだけですので、今回は泥舟船長に任せました。

ときどき航行を変わってもらいましたが、だんだんと思い出してきまして。

1級がとりたいなーって思うようにってしまいました。

ヤバい、また欲しいモノが増えて・・・。






さ。

目的地は千葉県の富浦。

当然きれいな海を選べますので、海の底の砂が見えるような所に碇を打ちまして。




遊ぶ遊ぶ。

子供のように遊ぶ。

ばしゃばしゃばしゃばしゃ!

寝る寝る寝る。

波の音を聞きながらただ、漂っているだけでめちゃ気持ちいい。



クルージング1


正太絶好調。



天気も最高だし、もう芝居の事も何もかも忘れて海をやろうじゃないかと。

ただ、面白いもので・・・ビールを持参したのですが、こくこくこく…と3口ほど飲んだだけでぶわーっと身体が熱くなってきまして。

すぐ気持ちよくなる。

きゃー、疲れが凄いのねーって、で、海の中にポトンと落ちて、プカプカ浮かぶの。

海の底の砂、刻一刻と変化している幾何学模様をじーっと見ていると、現実から乖離するっていうか、頭が真っ白になっていく。

しんどい事を忘れて。

で、ビールで温まった身体を海水がほどよく冷ましてくれて。





ああ、海に抱かれているううう! って気がします。

ま、正太なんか遠くの方までアホみたいに泳いでいって、ぜーぜーいいながら帰って来たかと思ったら、


クルージング2


この有様。

ま、休息やね。



クルージング



2012.海を満喫したと思ったら夏休みが終わってしまった・・・というお話しでした。


さ。

気分を入れ換えてまた燃えるぞ!




該当の記事は見つかりませんでした。

1 Comments

へから夫人 says..."イスカンダルまで行きますか?"
すげーーーーーすげーーーー。


かっきょいいーーーーー!!!!


大はしゃぎしてしまった。


そら、イスカンダルまで行くまでもなく・・・。
2012.08.08 14:03 | URL | #no8j9Kzg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1077-6bdc04db