・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
1

か、身体が・・・

酒が身体中を駆けめぐっている状態で。

目をこすりながら身体をたたき起こします。

むむう・・。


行かなければ。

稽古に。


打ち上げが終わった翌日なのに、また稽古。







「ゲキ塾。」行きましたら・・・


翌日にオーディションを控えた奴らが4人。

3日後に大人的な司会(MC)の仕事を控えたヤツが一人。

直接仕事を依頼された奴が1人。



まとめて話を聞いていると、訳が分からなくなってくるので、ここは一つ酔っぱらった感じで稽古していきましょう。

じゃんじゃんかかってきなさい状態。

ですが、むももももももっとした感じでなかなかお目々がパッチリしてこない。





でもね、みんな一生懸命だから私も一生懸命で返さなきゃならない。



しかしまあ・・・

よくもまぁちゃんとみんな仕事がこなせるようになってきたものだわ。

そりゃオファーが来るわな。

芝居もできるようになってきてるし。


うん、安心!







で。



「お芝居面白かっですね、だから妹尾さん、飲もうよ!!」




のお誘い連絡がビシバシ来ます。

先日終えたばかりの芝居で絡んだ役者(男子)ばっかりだけど。

会い(飲み)ましょう、会い(飲み)ましょうとも!


ううう、か、身体が・・・肝臓が・・・





8月の芝居に出てもらおうと思っている女優さん(藤倉みのり)ちゃんから電話が。



「こらぼけ。 早く台本決めろや。 ぐずぐずしてるからもう一本オファーが来てる芝居の返事ができねえじゃねえか。ええ加減にせえよ!」



って。


ううう、か、身体が・・・



12月にやる演劇祭の劇場さんから電話が。



「こらぼけ。 早く日程やら打ち合わせやら決めて来んかい。 ぐずぐずしてるから先に進まねえじゃねえか。 ええ加減にせえよ!」



ううう、か、身体が・・・



ナレーションの仕事を振ってくれるマネージャーさんから電話が。

「こらぼけ。 こないだ空けておけって言った日程はどうなっとんじゃい。 仕事入れるのか入れねえのかはっきりしろや。 ええ加減にせえよ!」


ううう、か、身体が・・・




(普段は)とても優しい私の知り合いの演出家から電話が。



「こら、ぼけ兄さん、若い子らにオーディションを受けさせるんやったら宣材資料をファイルで早いとこ送れって言うたやろ、こっちにも準備っちゅーもんがあんねん。 進まへんやろが。 ええ加減にせえよ。」


ううう、か、身体が・・・









シカトしてゴミの山を片付けていたら・・・出てきました。

税務所さんから年に一度送られてくる、世にも忌々しいくそ書類が。



あ、忘れてた。



確定申告・・・




か、身体が・・・




該当の記事は見つかりませんでした。

1 Comments

へから夫人 says..."必要なもの"
妹尾さんに今必要なのは・・・・
休刊日(新聞じゃなくて)と睡眠と、コピーロボット5体ですね。
2012.03.13 21:06 | URL | #no8j9Kzg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1013-92f0f37a