・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
2

イクラちゃん、久しぶり!



くどいようですが妹尾家ではまだ真夏です。

虫の声なんて耳に届きませんし、なんと言っても蚊に刺されまくります。

だから夏。

IMG_0867.jpg


夏は外めしね。

簡単なものでも外に持ち出して食べると味が一段上がったような気がします。

もちろん酒の味も。


IMG_0891.jpg


さて、昨年に続きましてまた知人から鮭を一本いただきました。

昨日まで石狩のあたりで生きていた、とても新鮮な鮭。

私はイクラちゃんが大好きなので早速三下ろすことにしました。

こんなコト毎日やってるっけでもなく、めんどくせえのだけどあの味を思い出したら頑張らない理由はありません。

IMG_0892.jpg

ここからは自分と野生鮭(洋食なんてないけど)との真剣勝負。

キモイのグロイの言った方が負けです。

さして広くない台所なので、新聞紙を敷き詰めまして、ぐっちゃぐちゃしたものが飛び跳ねても大丈夫なように準備。



さ!

本丸はイクラちゃんです。

あの子を陥落させるためなら多少の犠牲は厭いません。

下っ腹から包丁を入れるのですが、堅い!!

革靴か!って叫びたくなる皮膚。

私、恥ずかしいことに出刃包丁を持っておりません。

普通の包丁でやるのですが、ニュルニュル滑りまくるシャケ野郎を…あ、メスだからシャケ女を左手で押さえ込み、反抗を続ける皮膚に刃先をのこぎりのように上下運動させながら突き立てていきます。

名付けて「イヤよイヤよも好きのうち」作戦。

うまく刃先が入り、出来るだけイクラちゃんを傷つけないようにあご下まで滑らせてきましたら…


IMG_0897 (1)


いやっほーい!!

これこれ、これですわよ!

静かに引きずり出してお湯で洗い、筋、膜を取り除きます。

もうよだれが出そうな。




IMG_0900 (1)

中落ちの部分をスプーンで削いで、作業途中ですがフライパンでササっとムニエルに。

IMG_0905.jpg

味見
ね!

……むうぅう……これは美味し旨し!

寿司屋ではサーモンを注文しない派の私ですが、この脂の乗った奥深い味わいは何とも言えませぬ。

うん、マジで旨い。

イクラちゃんの筋取りお掃除も終わりまして、醤油漬けにします。

今回は例年とは味付けを変得てみまして…醤油、酒、みりんに加え、白だしで整えてみました。

結果、大成功!

具材で大勝利しているので、つけダレなんてどんなに失敗しても美味しいんですけどね。

IMG_0908 (1)



うっとりしてくるような宝石箱。

すてきー!

身の方も三枚に下ろしまして、準備万端。

骨はお茶漬けのだしに取りましょうか。

久しぶりに粕汁を作ってみたいと思います。

IMG_0907.jpg

カブトは塩焼きにして本日の酒のアテとなりました。

目の周りとか首の部分、大好きなんですね-。

昔ツーリングで行った北海道で、カマの部分を酢漬けにした料理を食べましたが、アレも最高です。

IMG_0909.jpg




めっちゃ魚臭くなりましたが、それでも良いよ!ってくらい美味しいんだもの。

しばらく楽しみが増えました!


******************************

日ハム、優勝おめでとう!

大谷すごすぎ…。

広島と良い勝負をして欲しいなー。

2位とか3位とかがノコノコ出てくるんじゃねえぞ!っていう個人的意見。

2

楽しい迷い。



暑いっすねー!!いやいや、まだ全然夏ですわよ。

IMG_0826.jpg


本日のつぶやき?はバイクです。

お宅の独り言が続きますので無視して下さい。

ZZR1100c。

平成2年、初年度登録。

ものすごいおじいちゃんバイクですが、言い換えれば恐ろしいほどタフなバイクです。


以前、機械師匠のところでエンジンのアッシュkじゅをはかってもらったことがあります。

2.3番が弱くなってました。

どうしても熱に弱い内側から支障を来していくとのこと。

仕方ありません。


「今度、時間のあるときにゆっくり直しましょう。生まれ変わったかのようによく走るようになりますよ!」


そして始動性もめちゃ改善されるとのこと。

大喜びでその日を迎えました。

今回は私の弟も一緒です。

この男、昔アメリカのバハ500のレースに毎年自費で参加しておりました。

いわゆる兄弟そろってのバイク好き。

師匠とも話が合うようで、旋盤機械や私にはとうてい理解できないコアな話で盛り上がっておりました。

ま、とにかく役に立つので一緒に作業をさせます。


いつも通りカウル周りをばらしていきます。

だんだんこの作業も慣れてきました。

タンクをおろして、各接続部を外せばキャブが見えてきます。

つい最近キャブをぴかぴかにしたのですが、もうすでにドロッとしたものが付着しています。

これはタンクの中の汚れ、錆の仕業だとか。

むう、タンクも一度本格的にやらんとダメかな…?金かかるのね。



さ、エンジンのカバーを、こんこんハンマーで緩い衝撃を与えながら取り外していきます。

オイル漏れしていないのでできるだけパッキンはそのまま使いたい…ので、エンジン本体側に残すように手品のような開け方で。

そろーり、そろーりと空けましたら、パンパカパーン!

IMG_0807.jpg

見えました!

ピストン、コンロッド、その他の類い…絵でしか見たことのなかったマイバイクの内臓部分!

やったー!と大喜び…していたのは私だけで。

隣で二人が難しい顔をしております。



「なに? どしたん? 早く圧縮をあげて絶好調のバイクに生まれ変わらせましょうよ!」


「アニキ、残念なお知らせが。」


「妹尾さん、ごめんなさい。これ、シムだわ…。」


「はあ、何? なにがどしたん?」


「あのな、アニキ。普通のエンジンって、スクリューみたいなものをくるくるって締めたり緩めたりして調整できるようになっているのよ。圧縮を。」


「ふんふん。」


「でな、ちょっと高級な、しっかりしたエンジンだとそういう簡易版のエンジンじゃなくって、シムって言う薄い金属シートを挟み込んでいって調節するのよ。4発すべてのバランス取りながら。」


「ふんふん。」


「だから、シムもないし、時間も数時間で終わる話じゃないし、めっちゃ大変南予。だからここで終了。諦めろ。」



「ふんふん。」


って言うしかない。

どうやら、このエンジンは本当にカワサキが力を込めて作り上げたエンジンのようで、そんな昔のエンジンなのに丁寧に作り上げられているのだと。

サクサクっといじることができるエンジンじゃないんだと。



……ま、私で気にはどーでもエエことですが、



「そりゃすごい、残念だけど。」



ってね。

プラグだけ新品に替えて、エンジンを磨いてフタをしましたよ。

はあ、この数ヶ月、それをものすごく楽しみにしていただけに割とショックが大きかったのです。


で、夕方からみんなで飲みに行きまして。

もちろんエンジンやらバイクやらの白熱したトークがかまされて。

最近の若い人、車とかに興味がある人少ないので楽しかったっすわー。


師匠が、


「妹尾さん、インジェクションの手のかからない速いバイクを買って下さいよ。で、この古いの俺にちょうだい!腰抜かすほどかっこよくて速いバイクに仕上げるから。」


くうー難しいところですが楽しいところでもあり。

この老バイクにお金をつぎ込んでぴっかぴかにするのもよし、新しい高性能のバイクにするのもよし…まあ先立つものがないからすぐにどうこうできませんがね。

迷いの毎日が始まったわけでございますわ。

IMG_0818.jpg


この師匠が本気でバイクをいじり始めたら、それはそれは早くて軽くて楽しいバイクが出来上がるのは目に見えてます。

が、以前盗まれたハヤブサの後を追うって言うのもアリだしなー・・・。


あああ、儲けなきゃなー、と。


*************************

ちょっと嬉しい報告がありまして。

こんなバイク好きの私が、バイクに乗る仕事が入りました。

車でもバイクでもつとに有名な某タイヤメーカーさんのCMです。

媒体はどこになるのかはまだ知らないのですが、来月頭に撮影しますのでお知らせできることがありました情報を公開しますね。

撮影にはBMWのSS、1000ccを使うそうなのですが楽しみでウキウキ!


長い独り言にお付き合いいただいてありがとうございました!







2

夏にしがみつく



まだまだ夏を終わらせてたまるかキャンペーン、一人実施中!




ということでございましてですね、BBQでもやりながらもうちょい夏を味わおうじゃないかということになりまして。

お世話になっている仲間をお呼びして、美味しいものを食べましょうねと。

「ありがとう!」を少しでも形にできたら良いなと声をかけさせていただきました。



鈴村監督や高坂将軍にも来てもらって。

たくさんのお土産に囲まれてうっとりと乾杯!

どこまで書いてええのかわからんからアレですが、気の置けない仲間が集いました。

皆さん、本当にありがとうございました。

誰がすばらしいのか、朝まで降っていた雨が集合の頃にはぴたりと晴れ上がり。

青空の下、限られた空間の中で空気を共有しているとどんどん連帯感が生まれてきます。

そらもういつも通りめちゃくちゃ楽しい飲み会ができたと思っているのですね。

IMG_0735.jpg

数日前から醤油を寝かせて鰹やイリコのだしでおつゆを用意しーの、お肉もエエとこ準備しーの、エビにサラダに使い捨てのコップやお皿、漬け物と前日からの熟成カレー…。

当日は朝早くからタープテントに椅子、お酒と氷を15袋準備してクーラーボックスでビールに日本酒、焼酎、割用の炭酸、レモン、忘れちゃいけないノンアルコール…って何じゃらかんじゃめんどいーのだけどね。

すべては楽しくて濃密な時間を過ごすためですわよ。


無題

ご存じジライヤ筒井さん。

何も説明いらないおもしろい人。

IMG_0794.jpg

飲みすぎ…の前に私の家まで自転車でやってきて。

ほげーっと疲れて黄昏れているジバン日下さん。

この二人と併せて3年間、昭和の最後から平成への架け橋として世界の平和を守っていたのにね。

どうしてこんな風になっちゃったんでしょうか…ううう。



とにもかくにもかけがえのない友。

筒井さんも日下さんも…幼なじみなのかな?って思えるほど気を許しあえて。

珍しい現象だと思うんですよね、この関係は。

そこが起点となって新しい友達がどんどん増えていくのね。

番組終わって、もう30年も経つっていうのに…。

東映に感謝すかね。




とりあえず片付け、一人で頑張るから。

だからもう少し夏、行かないで!



0

追試が多すぎ!



「つるぎりゅうせいの感情の高まりが頂点に達すると、体内に秘められた何ちゃらかんちゃらが、うんちゃらかんちゃらした時、めたるだーにしゅんてんするのじゃ。」



的なナレーションをいただきつつ、その昔私は週に一度、悪者をやっつけるために変身していました。

つまり、わかりやすく言いますと、


「ものすごく怒ったら変身するよ!」


ってことでした。

アンドロイドの役でしたが、動物でも人間でも、そら怒ったら変わりますわな。

思えば…ほぼ30年前、あの頃から私には<怒る>というキーワードがついて回っているように思えて鳴らないのですね。

もちろん普通誰でもそうなのですが、私の場合ずーっと濃いめに。

怒りたくないし、楽しいと思えるときでもとにかく四六時中その感情がつきまとっているように感じてならんのです。


怒る
71303.jpg

これはですね、体に悪いしもちろん心にも健康的でなく。

とにかく忌み嫌っていこうじゃないかとキャンペーンを張ったりもするんですが、なかなかどうしてうまくいきません。

つい先日も思い切り腹立つことがあって、情けないやら苦しいやら、とにかく我慢しようとしてましたらお腹が痛くて腹筋痙りまくる…と前回書いたばかりです。

さっさと忘れて次に進めば良いものを、人間の器が小さくて思うように気持ちをコントロールできません。

思い出してはむかついて、またお腹が痛くなって…。



くそー、クソなだけにトイレ!って入り込みましたらあらま!ウォシュレットが壊れてる。

いらっときてリモコン部分をたたき割ってやろうかという衝動をまた飲み込みます。


「なんでよりによってこんなときなんじゃい!!ああ、試されているのね私ったら…。」


と自分を押さえ込み。

まあ言うても11年使い続けてきたのでそらもう寿命でしょう。

IMG_0723.jpg

記念撮影を終え、INAX君にはバッキバキに死んでもらうことにしました。

ご苦労様ですと顔で笑いながらも本心は空気を読めよと。

我が家の家電製品は結託して私に挑戦し続ける不届き者です。

心があるのはわかっているんです。

過去にも何度か書きましたが、いろんな仕掛けをしてくるんですね。

集団自殺とかはその際足るものですが、ま、置いといて。


んでもって速攻で新しいウォシュレットをゲットして取り付けることにしました。

汗だくになって格闘しておりましたら、むむむむ!

分岐水栓が合わない!

家の規格が古いのか、単に私の確認不足なのか、とにかく合わない。

いろんなコトをしてごまかそうとしましたが、水の問題はシャレにならんのでまじめにやらなきゃダメです。

怒ってる場合じゃありませんがイライラしまくってるし。

IMG_0726.jpg

ブツブツ文句言いながらバイクをぶっ飛ばして大きなD・I・Yの店に駆け込みます。

いわゆるホームセンターね。

で、店員捕まえて、


「すいません、ここの口がこうなってて、んでもってこっち側がこういう風にねじ切ってあるのを探してるんですよ。」


「あああ、こりゃねーな。売ってないわ。専門店かメーカー取り寄せだね。」




ぶっきらぼうな物言いにまた切れそうになってる妹尾。



「あ、そうすか、もういいですわ。」



って、奥歯をかみ殺しながら丁重にお礼を告げて。

ホースの方を購入して自分で加工しましたさ。

これで3時間。




「だあああああああ!どんがらがっしょい!!!」




ってきれいに取り付けが終了。

新しいウォシュレットに引きつったほほえみを投げかけながら飯を食いに行くことに。

暑い日で汗をかいたので、ここは一つもっと汗をかいて、いろんなものをすっきり流してしまおうと近所のリンガーハット(長崎ちゃんぽんのお店)へ。

注文して運ばれてきて。

スマホでメールを確認しながらつるつるいただいておりましたが、口の中にガチッとした食感。

なんじゃこりゃ?と噛み砕こうとしましたが無理。

出してみるとキャベツの芯。



うん。

…まあ食べようとお思えば食べられるもんだし。

怒るところじゃねえぞと自分を言い聞かせて。

IMG_0727.jpg



「あの、文句でもなkyりゃいちゃもんでもなくて。ちょっとご進言申し上げますが、ここの部位は食べにくいと思いますのであまり入れて料理されない方が喜ばれると思いますよ!」



ああ、試されてる…、ものすごい勢いで試されてる…。

追試に次ぐ追試。

ギブ。



********************


ちょっとの間女優さんを休業しているのですが、仲良しのコズコズが家に来てくれました。

髪を切ってもらうんですね。

彼女は美容師さんでもありますので、時々家に来てもらってチョキチョキしてもらっているんです。

で、一緒に晩飯食って送り届ける、と。
私、今0.8mmの坊主頭になっていたんですが伸びるのが早い妹尾は髪がぼっさぼさになってきたんですね。



「短髪も、ちゃんと整えながら伸ばさないとダメです。」


とのことで、お願いしていたのですが、今回はもう一つお楽しみがありました。

なんでも、<黄土ボールマッサージ>
ってのをベンキョー中らしく、いろいろと実験的にやってくれるんだそうです。


遠赤外線の効果のあるボール(黄土が入ってる)をレンジでチンして温めて。

それをぐいぐい押しつけるマッサージらしいのですが、オイルとともにその効果はとっても良いもものがあるそうです。

生暖かいボールが心地よくて、筋肉をほぐしてくれる感じ。

ところが調子の悪い部分に押しつけられると飛び上がるほど熱いのね。

針で刺されたような。

もうすぐ免状がもらえるとのことで、それもそのはずかなり気持ちいい…っていうか今までに味わったことがない温圧。

心地良いのは間違いなし。

IMG_0720.jpg

免状取る前にどんどん私で練習してもらいたいものでございます!

これからは都内出張してこのマッサージを展開していくとのことで、興味ある方は是非ご連絡下さい!

すぐに紹介しますぞ!

ああ、怒らなくても良いことがあって幸せ。


********************


1

腹筋は一人で鍛えよう



9月になりました。

沖縄方面に行くことができない夏でした。

諦めきれない何かを感じてます。

********

windows10を使っているのですが、word2016で台本を作成しようと縦書きにて作業をしておりますと、どうしても<…>や句読点、()の表記がくずれます。

メイリオ系のフォントを使ったときにね。

見た目が大丈夫な場合でも印刷すると横書きになっていたり句読点が左についたり。

ググッても出てきません。

私だけなんですかね?

何が何でも徹底的に調べて改善させようとする気力がありません。

はあ…。



********************

岡山の実家に帰る用事ができました。

あまり乗り気じゃないことなんですがね。

バイクでツーリングがてら…にしちゃあちょっと遠い気もしますし、四国にも渡る予定があります。

大人しく車かな、それとも新幹線かな…なんて思案しつつ。

***************************


某監督のワークショップに行ってきました。

緊張感の中、難しくて重い題材の芝居を繰り返すのです…あまりにも重すぎる内容と体調不良のため吐きそうになりながらの芝居でした。

いやいや、貴重な体験です。


******************

ニコニコ動画でお世話になっている高坂将軍が、最近腹筋を鍛えているそうです。

バッキバキに割れつつあるらしく、方法を聞いてみたりしたんですがとてもストイックな方法です。

あ、こりゃ私には無理!と早々に退散しておりました。

が、最近ものすごい腹筋鍛えシーンに遭遇しました。

知り合いの店で飲んでいたんですがね、とーってもおもしろくないことが起こってしまいました。

はらわたが煮えくりかえるようなことです。

暴れ倒してワヤクソにしてやろう!という手段も選べましたが、その相手も知り合いだし年下だし。

戦わないという手段をとったんですね。

っていうか危険を察知した、一緒に飲んでいた友人が私を連れ去ってくれたのですが。

その間の腹筋の鍛えられ方がハンパない!

数分の間に我慢を300回くらいやったんですがね、筋肉が疲労して痙攣起こして痛くなってきました。

歩けなくなってしゃがみ込んでしまって。

こりゃね、どんな通販で売っている電気ビリビリの器具よりも効果あるわよ!

しかしまあこういう鍛錬法はお断りです。

結果にコミットされなくてよかですたいたいどすえ。

うんうん、こりゃまたいろんなコトを試されてるんだなーって思うようにしてるんですがね。

IMG_0686.jpg
(勝太に撮ってもらった写真ですが、性格がそうさせるようにおかしな構図になります、必ず。)

いや、まあ生きているといろんなことがありますわ。

該当の記事は見つかりませんでした。