・・・されど役者的妹尾blog

役者道を邁進している人たちの稽古場風景。 最後に笑うのは自分だ,系。 だ-か-ら、やることやって言ってますとも!   since.2006.4.14
2

俺、3Gで…



全ての人に同じ重力、1Gが加わっているという事実。

これは、ボルダリングというスポーツ(遊び)に於いて私のような大きな人間にとってはマイナス要素以外のなにものでもありません。



トドが岩礁にしがみついているようにしか見えません。

隣では小さな子がすいすいと蜘蛛のように壁面を走り回っております。

しかも筋肉痛の嵐が襲ってきます。




「はぁー、疲れた。ちょっと手を離して一旦休憩。」






この考えが死に直結するロッククライミング、そこには私は到達することはなさそうです。

来来来、来世くらいでも微妙かも。




さ、明日から7月、つまり夏!!

歳を忘れて謳歌するつもりです。

大きな変換期を迎えているはず…人生を味わい深いものにするための第一歩です。

バンテリン塗りながら心に問いかけますぞ!



4

決意表明 チャリ編



自転車を買おうと思います。

n.jpg



ここのところ、

c.jpg


これで

a.jpg

こんな感じ。




で、

j.jpg
d.jpg
これを

l.jpg

こーして
r.jpg

こーして
q.jpg

こーやって
p.jpg

で、またこーして
o.jpg

こーしたりして
i.jpg

これもやってみたり
e.jpg

こうもしてみたり
h.jpg

そしたら

b.jpg

こんなんできました。

相変わらずなことを続けていたらドンドンひどくなってきたので参ってます。



g.jpg


こりゃたまらん。







だから、私は自転車を買おうと思うのです。

シャカシャカ漕いで、無理矢理にでも運動量を増やしてみようと。



f.jpg


「やれるのかっ、おいっ!」



チャンチャン …

4

機械にやられるな、こりゃ。



ふう…。

なんでも<スマホ難民>というらしいです、今の私のことを。

スマホ…コンピーターが吹っ飛びまして。


最近サクサク動かないので、適当にアプリをビシバシ削除していましたら普通のことも何も出来なくなってしまいましたのね。

聞いたことのないヤツは全殺し…みたいな感じでやってましたから。

優秀なソフト(道具)もダメなハード(人間)が使うとダメになる、のわかりやすい例です。

電話するのがやっとな状態で、スケジュールも電話帳も何もかも消えてしまいましたさ。

いろいろ相談してましたら、一度購入したときの状態に戻すのがいいのではないかといわれ。

ああそうですか、と速攻で取りかかろうと思うのですが、設定とかキープしていたモノが全てすっ飛んでしまうのも困ります。

もうね、21世紀のスピードに着いていくのって大変すわ。

手帖とか暗記とか、百科事典とか図書館とか…先生に聞くだとか…あきらめるとか…昔の方が好きなのよね、どーしても。

私、支配できてないから、全く。


おんぶひも

幸ノ助をだっこしてスクーターで出かけます。

二人?して風を楽しみます。

早速、


「アホみたいである。」


と近所で有名になって来ました。

気にしない。



3

「ゲキ女。」が頑張りました



以前からお世話になっている先輩、赤星昇一郞さんのやっているお店<ピカイチ

http://ameblo.jp/rc-pikaichi/



ここでですね、うちの女子たちが集まりましてリーディング公演をやりますのね。

明日6月5日と6日。

女3人、<ゲキ女>とユニット名を付けて頑張っております。


アップブログ用

小川ゆかり




アップブログ用伊藤


伊藤梢江



リナ平

櫻井里菜





私ら、他の男性チームはこの本番に向けてお手伝いをしています。




私は演出なのですが、どーせなら他の人がやらんようなことをやろうじゃないかと言うことになりまして。

企画、台本の段階からまあ自主性に任せつつ色んなプランを提案したりして。

で、ほぼほぼ出来上がってきたのですが、これまたどえらいへんてこりんな者が仕上がってきました。

もともと意味のある、テーマ性の強いものが好きではないのですが今回のはちょっとすごいかも。

男には分からんような、そしてまた子どもには見せられないような…むむむむ。

書くのも憚りますが、まあ隠語で言う{アンネの日記}的な内容が全編続きます。

女性が女性らしく、悪びれもせず堂々と人間をさらけ出す…ってな感じでしょうか?

いやいや、そんな大それたものではないと思いますが、まあ見ていただければ演じている女優のことが少しは好きになってもらえるのではないかと思います。

エロっちいし、ベタな笑いも織り込みましたし。


18禁


やっている当人たちはもうイッパイ一杯でパニクっていますが、どうかお客様と一緒になって楽しんでもらいたいな、と。

うんうん、みんなよく頑張りましたね、打ち上げの楽しい酒を飲んで下さいな!




ほぼ席が予約で埋まっていると聞いております。

皆様、感謝です。

有難うございます!

もしお時間に都合がつきそうでしたら是非ご連絡を下さい。

もしかしたらお席をご用意できるかもしれません。

「ゲキ女。公演」

6/5(金) 19:00~
6/6(土) 15:00~/19:00~

1部 ゲキ女。公演
2部 歳をとった鰐の話


チャージ 1000円+ワンドリンク

場所 下北沢駅から徒歩7分
「reading cafe ピカイチ」→http://ameblo.jp/rc-pikaichi/


ゲキ女稽古



********************************

ここからはオタクのコーナーです。

一部の方を除いてほとんどの方は読まんでいいです、すんません。

ZZR1100C。

バイク10(車体写真は拝借!)


愛車のオイル交換をやりました。

古いエンジンなので労わらねばならないのは当たり前なのですが、それにしても高くつきますわ。

内燃機は絶好調です。

また一段と良く回るようになりました。

あまりにも気持ちがいいのでガシガシ責めていましたら、アンダーカウルをごりごりこすりまくってしまいまして、停めてあったねじが吹っ飛びました。

バキバキバキ…的な音がしていたのでカウルが割れたらイヤだなと思っていましたが、何とかセーフ。

ただ、鉄板を加工して補修しておきました。

サイドカウルを外して走る方も多いのですが、私はこのバイクの場合どうしてもそのシルエットが好きになれません。

動かない水温計もアースして直さなきゃならないし、タイヤもそろそろおかわりの時期。

外装パーツはビスがほとんど欠けていて、何となくくっついているだけ。

ミッションは直したから大丈夫なんだけど、やっぱ<ガッチャンゴッチョン>って零戦みたいな音が出て不安だし。

自作したETCも雨水でいつ壊れてもおかしくないし、手をかけなきゃならないことだらけなんですが…。

でもやっぱ気持ちいいのねー。



キャブが好きっ!!


後はね、フロントサスもオイルを入れ代えてストック状態に戻してやりたいし、エンジンだって腰上くらいは明けてスラッジやカーボン取って磨き治してやりたいもの。


キャブは同調取るのは当たり前として、やっぱ昔乗ってたBIG 1の時みたいにFCR入れたいとか考えたことあるけど、とりあえずノーマルでしゃぶり尽くす…って頑張ってました。

fcr.jpg


でもね、ここに来てやっぱりどうしても集合管が欲しくなってきましたのね!

一度欲しいと思ったらもう止まらないのね、心が。

ああ、集合管!!



「そんな鉄パイプがなんでそんなに高いの? アホみたい。」


っていわれ、昔付き合っていた女と大げんかしたことがあります。

分からんでいいっつーの。

男のロマンじゃい!

女は裏切るけどバイクは従順なのよ、けっ!



ああ、不良親父はどこまでも。



該当の記事は見つかりませんでした。