・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
1

逆に頑張る不思議さ



夏は暑いが最高です!

私のblogやFacebookを見ていてくれて、急遽レスキューしていただいた菊地センセーのおかげで腰痛から解放されてきております。

あとは普段の気の配りだけ。

二度とあんなに痛い思いをしたくないので毎日教えられたストレッチを続けています。





さて。

まだ情報公開できませんご、連日絶賛撮影中です。

現在は医療関係のショートムービーを撮影しております。

人間ドラマを短い時間で造り上げるのは芝居の出し引きが難しくて大変ですが、それだけにやり甲斐もあるというもの。

監督は数年前にご一緒させていただいた原監督。

[ありがとう]という作品でお世話になっていましたし、全部お任せで信頼できる方です。



本日は大きなビルの中、オフィスでのシーン。

部下役の方が大勢みえてますのでしっかりやらなきゃね。

心の病んだ上司を…。






元気に頑張ってハツラツとパワー全開で、暗くやんで疲れきったおじさんを演るんですね、なんのこっちゃ。

4

腰痛、飽きたぞ!




記事のアップ、ずいぶんと長く間が空いてしまいました。

すいません。

大阪都構想…どうやら橋本さんが頑張ったけれどダメだったみたいですね。

さて、どう出るのでしょうか。


**************************


先月から長い風邪を引いた後、二重苦でぎっくり腰に悩まされ…。

ソックスをはこうとして立ったまま片足ずつはいておりましたら、ビシャンと電気が流れまして。

その後はいつも通り地獄の歩腹前進の生活。

あああ、こりゃもう一ヶ月動けんわねってくらいお重い痛みだったので生きる気力を失っておりましたさ。

犬の散歩にも行けず、無理して少しでも歩こうものならおしりの辺りからピキピキと音をたてて痛みが全身に広がっていく有様です。

なーーーーんにもできん。



でも、やらなきゃならないことがあるっていう悲しい状態ですのでそらまあ無理して動きますよ。

そしたらば、また地獄の…っていうアホのスパイラルが繰り返されるわけで。

開き直って家でじーっと寝たきり生活の予行演習をしておりましたのね。



そんなとき、まだお会いしたことのない方なんですがFBでやりとりをさせてもらっていました菊地延寿さんからご連絡をいただきました。

菊地さんは、ご自分で<延寿堂>というクリニックのオーナーさんです。

コチラ→ http://www.kikuchi-seikotsu.com/

私の身体を一度徹底的に調べて、いい感じにしてもらえる…っていう有り難いお言葉をいただきまして。

体中の点検みたいなもんですかね? 何せこういうのは素人じゃ全然分かりませんしプロのご意見をいただきたいとはせ参じました。

菊地3

元々、アクションをやっていたそうで、色んなところでショーをやられていたんですって。

ですから身体のケアに関してはプロ中のプロ。

優しそうな雰囲気にホッとします。

初めて会ったのに、前から知り合いだったみたいに色んな会話が飛び出してきまして。

んでもって、早速身体を見てもらうことになりまして。

するとですね…菊地さんは何やらプッチンプリンのカップみたいなのをを沢山取り出しました。

いや、オッパイを大きくするときの…アレみたいな感じの。

なんじゃこれ?

菊地さん、無造作に身体にスッポンスッポン貼り付けていきます。

のりで貼るんじゃなくて、カップの中を負圧にして肉を吸い上げるように貼り付けます。

その名も<吸い玉>ですって。

ま、そのままなネーミング。



「これは効きますよ-。五輪の室伏選手や多くのスポーツ選手がこれで身体を整えているんですよ。」


って。

めっちゃ興味津々。

血液中や筋肉の中の、あれやこれを難しい理屈で循環させて輩出する、みたいな。

とにかく身体には良いらしい。

菊地4

やられているときはとっても気持ちいいのですが、まさか身体がこんなにキショイことになっているとは想像もしませんでした…。

ううう、おぞましいですね。

魚のように、丁寧に両面をこんがりと焼き上げていきます。

菊地2

これね、見た目はまあ置いておいて…とにかく気持ちいいです。

しばらくキュンキュン引っ張られた後にカップを外してもらうのですが、身体の表面の温度が一気に上がる気がしますもの。

温かくて、体中ほっかほか。

自分の身体の血流だけでここまで…って本当に神秘的に不思議な感覚です。

その上で、私の身体のゆがんだところや毒の溜まっているところ、性格の悪いところまで丁寧に指圧してもらえまして。

今後の身体のケアの仕方なんかも細かく教えていただきましたのね。

なーんにもしなくて良かった年齢ではなくなっているらしく。

治療から予防へと考え方を変えていかなきゃならない時が来ているようです。

仕方ないわな、おっさんだもの。

菊地1


見た目以外すっかりリフレッシュした身体で気分も上々!

一緒にラーメン食べて帰りました。



この<吸い玉>、興味のある方は菊地さんのクリニックを訪ねてみて下さい。

菊地さんのポリシーで、予約は同時間一人だけ、マンツーマンで施術してもらえます。

私、決して営業担当の回し者ではありませんが、本当に良いものは良いですもの。

ああ、なんとかこの健常な状態を長くキープしたいな、と。



うん、決めた。

チャリンコ買おうっと!

バイク、車の生活の半分くらいをチャリンコにしてみようっと。

そしたらどーにかなるかもしれん…。


該当の記事は見つかりませんでした。