FC2ブログ

・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
3

鉄砲玉のごとく



8月31日、子供じゃないのに妙に切なかったです。

夏休みが終わってしまう…空気の匂いが少しだけひんやりする…蝉の声が弱くなる…。

あああ、やだやだやだ。



*************************

9月に入りました。

今月から少し私用で忙しくなります。

これがお金持ちになるための忙しさだったらどーんと来い!ってなもんですが、どんどん少なくなる方向の忙しさ。

岡山にも何度も出入りしなきゃならない感じっすかね。

早速、急な用件で岡山を日帰り。

車でひたすら走りまくって、めっちゃタイトなスケジュールをこなして、速攻で帰京。

しかも、めちゃ気を遣って金を使って、なのに心はファイティングポーズで立ち向かわなきゃならない用件ばっっかり。

へとへとになるのは目に見えていますが…とにもかくにも事故だけが心配です。

私、まだ絶対に死にたくないですもの!




******************************


えっと、少しだけ時期がずれるのですが、私の身近に○○(普通に生きている人が見えちゃイケない方々)が見える人がいます。

いままではそんなこと全然なかったのですが、ここ最近急に。



「えええええっ!!まじか!!!絶対ウソだろ?」


まあ、その人が嘘を言っているのか本当のことを言っているのかは付き合いが長いので目を見ていりゃ分かります。

100%本当。

だって本人がかなりの勢いでビビってますもの。

断言します。

急にそんなこと言われると怖い。

しかも指定されたところに行くと間違いなく腕から背中から、体中の毛という毛が総毛立ちします。

んでもってブツブツブツってサブイボが。


どうにかしてください…。

怖いのやだ。

色んな人がいるのは知ってますが、もっとテレビの世界とかそういうところでいいですのよ。




***********************

そっち系の話になったら思い出しちゃったりするんですが、私もバチコーンと見たことが二度ほどあります。

一度は声も聞こえました。

絶対に夢だと信じ込もうとしましたがどうしても無理でした。

だって100%起きてたんですもの。



あと、自分のことを上の方から見たこともあります。

すごく不思議な感じがして。

自転車に乗って帰宅しているときに、上空20mくらいのところから自分を見てる。

感覚は自転車を漕いでます。

前の景色とかは見えず、上からの景色。

自宅にたどり着いたら普通の目線に戻ってた。

そのときは何だか不思議ねー…くらいだったのですが、後でよく考えてみるとめっちゃ怖くなって。



んで、もう一度は夜、ひょうきん族を見ているときにだんだんテレビを見る視線が上からにずれていって。

部屋の隅っこ、天井に頭が当たるところに浮かんでる。

で、自分とテレビと見比べたりしてて。




きゃああああああ…って。


ゲゲゲ


なんのこっちゃ。

夜の出発に備えてもう少し寝ますわ。



該当の記事は見つかりませんでした。