FC2ブログ

・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
8

ヒーロー同窓会



ご無沙汰です。




月も変わって…

プロバイダも変わりました。

光りからケーブル系に。

衛星放送も観れるよー・・・につられて。


どんなんになるのか分かりませんが…

今のところ快適です。

スピードも落ちてないし。




ただ、テレビのリモコンが増えてめんどくさいことになってます。

多分…使わない機能や、分からないで押さないボタンがたくさん出てくるんだろうなーっと。


















さて。

何年ぶりでしょうか、<西日暮里>の駅を降ります。

目的は、<ヒーロー同窓会2>を行う劇場です。


<戸野廣浩司記念劇場>

小屋看板

駅からテクテク歩きます。

商店街の中にある目的地にはすぐ着いちゃいました。



そうしましたら、劇場の入り口に大音響で響き渡る音楽が。



「タイムリミーッ、タイムリミーットは近いー!」



って。

道行く人たちが何だろねー?って立ち止まって、入り口のチラシや案内を覗き込んでいます。

ちょっと恥ずかしい。


集合時間よりも早めに着いていましたので、そのまま一度素通りしてご飯を食べることにしました。

知らない街を歩くのは大好きです。

近くを散策していると、面白そうな店を発見しました。



<日本で2番目に美味しいラーメン屋さん>



ふーん・・・

のどまで出かかったツッコミをごくりと飲み込んで入ってみました。



麻婆豆腐どんぶりとラーメンのセット 650円

大盛り無料。




安ッ!

ラーメンセット


もくもくといただきまして。

日本で4700番目くらいに美味しいラーメンでお腹が一杯になりました。



さ、まだ少し早いですが…

劇場の様子や、舞台を使わせて頂いた時のシミュレーションをさせてもらうために小屋入りです。






道行くひとのいない隙を狙って入りました。

劇場主の平山さん、企画主でお世話になる黒田さんにスタッフを紹介してもらいご挨拶をさせて頂きまして。

ふと目をやると、誰もいない客席の上に無造作に・・・
ライオン丸台本



にんぽー、ししへんげっ!


…かーぜよ、ひかりよ、にーんーじゃのいのりー、かーわれ、しっしーまぁるぅー、ライオン丸に!


ですわ。

懐かしい、ってか、貴重じゃない? 10年に2~3回しか思い出さない歌を思い出してしまいました。

分からない人はスルーしてつかあさい。






キカイダーの伴さん、緑レンジャーの伊藤さん、マシンマンの佐久田さんとのご挨拶が終わりますと軽く打ち合わせです。

キカイダーやらゴレンジャーやら…観てましたもの、普通に。

真っ盛りで。

お客さんの前に立つよりも、先輩方にお会いする方がよっぽど緊張しますわ。

伴さんと




まぁ皆さん、拍子抜けするほど優しくて熱い人たちだったのですぐに仲良くお話しさせて頂きましたが。

あまりにも共通するお話やスタッフ、裏トークが多くて。



「妹尾君、構わないから何でもやっちゃいなよ。言っちゃえ言っちゃえ、いいんだから!」


と、伴さん。



本番が始まる前に楽屋が熱くなるほど話し込んでました。


伊藤さんと


「こういうのよくやってるから、もう新しいネタがないんだよなー、黙ってよーかなー・・。」

と、伊藤さん。

面白すぎ。






では皆さんそろったので・・・とザックリと段取りを。


「何を話してもイイですから。ビデオも回しませんし。」


あ、やっぱり? 伴さんがおっしゃる通りで…大安心です。

佐久田さんと



佐久田さんは、


「ムフフフ…本番で話す。」


飛び道具アリだそうです。




どうしよう、妹尾ノープランだし。

何も考えないで行き当たりばったりがいい作戦でしたから。

何も考えなさすぎて、本番当日に用意しなければならなかった<お客様へのプレゼント>も持ってくるのを忘れてましたし。



小学校の頃、宿題を忘れて(当時は意図的だが)先生に叱られ、バツが悪いのを思い出しました。

ま、いっかー、どうせそのころを思い出してのイベントだから。





だってキカイダー、ゴレンジャー・・・・ああ、甘酸っぱい!








さて。

本番です。

なんか面白そうな気持ちになってきました。

MCの若菜ちゃんが、

若菜と



秋廣監督に

秋廣さんと

詳しいお話を聞き出し、私たちにコメントを求めて進んでいく、というトーク形式です。










ショーが始まりました。

一人ずつ紹介を受けてから登場し、壇上に上がります。




私たち、待機してます。

肌に客席の方々の熱気が伝わってきます。



伴さん、伊藤さん、佐久田さんの順に飛び出していきました。

最後は私です。



やべえ、すげぇ楽しい感じ!

めったに撮れない写真を撮りたいと思っていましたので、ポケットにはカメラを忍ばせています。

私の名前がコールされました。

花道を歩きます。

先に出た先輩方が舞台上かでこちらを向いています。

お客様が拍手をして迎えてくれます。




ちょっと待って!

この瞬間の写真が撮りたかったの!

花道で立ち止まり、カメラを出して、


はいポーズ!
本番中1


ううむ…ちょっとボケてしまいましたが。

先輩方が呆れているのかオモシロがっているのか、お前何しとんねんなのか分かりませんが笑顔です。



しばらくぽかんとしていた若菜ちゃんが思い出したかのように仕切り始めました。







私は普通にヒーロー方のトークを聞きに来て、たまたま舞台の上にいる人、ってことです。

面白トークや驚くようなことを聞きますと嬉しくてたまらない。




本番中2

佐久田さんの飛び道具的トークに大盛りあがり!



キャー、こっち向いてー!とパチリ。




客席を見回しましたら、知ってる顔も何人か見えまして。

「ゲキ塾。」からも数人来てくれています。

顔見てウインクしてあげたら笑ってました。

あれ?本番中にこんなことしてていいのかしら?

いかんいかん、俺も何か喋らなきゃ、お仕事お仕事!

でも、どうしても観客気分で。






なんか私、笑ってもらえることを話したみたいでお客様が暖まってきましたので、はいポーズ!

客席





ま、そんなこんなで楽しいイベントは終了したのでした。


最後、皆さんとビールなんか飲んで。

お互い身体には気をつけようねーって話し合って再会を約束しました。





楽屋に戻り、プレゼント用の色紙を書いて。

化粧前1



スタッフ、キャストのみなさん、お疲れ様でした。

妹尾は大変楽しませてもらいました。



また、皆さんとお会いしたいですぞ!






ああ、楽しかった!




該当の記事は見つかりませんでした。