・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
4

身体のおはなし?

有って当たり前、無くて分かる有り難さ...

いっぱいありますよね、そういうこと。
中でも、「健康」 

これは入院とかしたことのある人ならば必ずと言っていいほど感じたことじゃないでしょうか。

かくいう妹尾はもちろんありますよ。

「ああ、もっと身体を大切にしておけばなー」

先立たない後悔です。
特にちょっと風邪を引いただけでスポーンと40度くらいまで
熱が上がる体質の私は、幾度となく自分の不摂生を憎んだモノでした。

「42才、そろそろ自分の体調管理をする上でもいろんな事を把握しておかなければ!」

一念発起した私は人間犬へ。
オヤジダジャレニツキ、ツッコムベカラズ

本日数値が出来上がってきました。
医者で検査結果の書かれた用紙を受け取り、

「先生の診察まで少し待っていてください。」

と優しくほほえみかける白衣の天使に笑顔で答えながらひととおり目を通してみました。

「ふむふむ、なーるほどっ。何が?」

左端の「ALT]とか「クレアチニン」とか何の事やらさっぱりわからない。
が、右の方に目をやると「基準値」なるものが。75~110とか、30~70とか。

うん、これなら分かる。この数字の範囲におさまっていれば良いのね!うふっ。

で、自分の数字に目をやると、ひとっつも範囲に入ってない。

「??」

で、なんならその数字の横に「!」がついてる。

「はっはーん、わかったぞ。注意しろってことだな。」

...っていうか「!」だらけ。




ちょっと言わせて。
確かに最近からだが重くなってきていたことには気付いてましたよ。特にこの1ヶ月。
なぜかというと「タバコ」をやめたからなのです。

常々わたしは、

「男が一度やると決めたことは最後までやり通さねばならない。それがニッポン男児である!」

とのたまっておりました。一度吸い始めたタバコを途中でやめるとは何とも意志の弱いことである、と。
...もちろん詭弁でござる。タバコ大好きなんだもの。

飲み屋さんでも殆どアテ(つまみ)に手を付けず一心不乱に酒を飲み続けるのが私のスタイルでした。
つまみは煙。

それがどうでしょう、今では喰う、喰う。もちろんそれだけが原因では無いのでしょうが。

  (軽く言い訳を先に書いておきました。)


で、先ほどの数字。

「よく分からぬがなにやら由々しきことか?!」

そこへ、かの天使が

「妹尾さん、診察室へお入り下さい」

瞬時に微笑みで返して先生の前に。

「あの、いつ倒れてもおかしくないですよ。糖尿病になる可能性もとても高いです。」

「ほほう。」

「運動をね、もっと。歩くだけでもいいですから。
それと1日に2.200kcalに押さえてくださいね。これ、脅しじゃないですから。」



「ほほほう。」


中性脂肪401、γ-GTP195、っていうのが特によろしくないそうです。

どなたか意味の分かる人、怖がらせない様に優しく教えてください。


かくして「外苑前」という渋谷区にある医者を後にした私は、次の予定地「ゲキ塾。」の稽古場、品川区の「中延」という所まで<アメニモマケズ>歩いて行ったのでした。(3.5時間)



レッスンを終え、久々に皆と飲みに行きました。
運動の後の酒はやはり美味い。<ダメ人間確定。>

「環境」で人は変わっていく、とかそんな話になりました。
最近特に多い残酷で悲惨な事件、その犯人像に迫ってみようという話の流れでした。
答えは出ませんね、やっぱり。

私としては、

「不幸な環境で育った人が、だからと言って全員人殺しになられたら困る」

くらいのことですかね。

日本て、人口がどんどん増えていってるのに
地域ぐるみ→町内→となり近所→家族→個人
ってな感じで関わり合う世界がせばまっていっているような気がするんですけど。

つまり「我が身は自分で守れ」みたいな。
個人主義、いいですよ。西欧文化、アリです。

じゃ、日本文化は?もっと大切にしていいと思いません?

結構、世界的にみてもヒケをとらないような素晴らしいところ、あると思うんですけどね。


私もすっかりイヤなおぢさんでございヤス。


ま、とにかくやっぱり同じ方向に向かっている人間同士で酒飲むのははとっても楽しいぞ、と。




すいません、強迫観念から今日いっぱい泳いでしまいました。
それで、いい汗をかいた記念でガブガブ酒を飲みました。<さらに確定。死ねばいい>

すると体の中のどこかの数字がまた「カチッ」と音を立てて上がっていきました、ような気がしました。

だからとても眠いのです...

今度こそちゃんと意味のあることを書きますから。


皆様、お休みなさい。


                あらあらかしこ


あっ、追伸。というか書き忘れ。

先日ご紹介しました亀山忍さん。

5/26 pm9:00~(BS2)

「西川きよしのバンザイ家族」

という番組に出演します。

3日ほど前に台本をもらって、稽古も準備も打ち合わせも全て収録当日、ぶっつけ本番みたいなドキドキものらしいです。
まさにプロの力量が問われるシチューション。

楽しんで観るか抗議の電話をするか。あなたはどっち?




       ↓この人カメヤマさん

該当の記事は見つかりませんでした。